自由自在に好きなヘアスタイルを実現しましょう

巻き巻き.com

思い通りの髪

ヘアーアイロン

理想の髪にするなら最初の準備が肝心

ストレートヘアも魅力的ですが、女性ならばゆるくて軽い印象の巻き髪に憧れるものでしょう。ヘアアイロンを使用することによってカールを作り出せば憧れの可愛らしいカールスタイルを実現することができます。そのためには事前に下準備が必要になっています。まずはヘアアイロンがしっかりと温まっているか確認しましょう。十分に温度が高まっていないと、髪にヘアアイロンを通してもカールが出来上がらないのです。

よりカールさせるために必要なアイテム

ヘアアイロンを使用して、より際立つカールを実現したいなら髪はしっかりと乾かすようにしましょう。洗髪をした後の濡れたままの髪では上手くセットが出来ない上に、髪の毛へのダメージも大きなものになります。乾いた髪にカールローションを塗りましょう。髪の毛にダメージを与えてしまうのを防いでくれる他にも、セットした状態のカールを一日中崩れにくくなります。

ブロッキングを上手く扱いましょう

美しい巻き髪を実現するためには、ブロッキングを行なうようにしましょう。ブロッキングとは、髪をヘアピンなどで留めておくことです。より髪をスタイリングしやすくなるでしょう。シュシュを利用して行なう人も多いです。ヘアピンで髪に癖が付いてしまうのが気になるという人は、シュシュでブロッキングするのが良いでしょう。髪に癖が付きづらいです。

準備ができたら実際に髪を巻きましょう

巻き出す場所がポイントになります

自然で綺麗に見えるカールを作り出すには、髪の丁度真ん中辺りからヘアアイロンを通すといいでしょう。初めての人が失敗しやすいのは毛先から巻きだしてしまう場合が多いからなのです。毛束を作って、中心から挟み込みましょう。毛先に向かって滑らせるように引いていけばストレートへアでも綺麗にカールを作り出すことができるでしょう。巻き方のバリエーションも様々です。

内巻きで女の子らしさがアップします

ヘアアイロンでは様々なヘアスタイルを作り出せますが、内巻きのカールはその中でも人気になっているものです。ボブヘアの人がワンカールさせるだけでもかなり印象が変わります。より女の子らしい可愛らしさが高まるでしょう。内巻きを縦にするようにカールを作ることをフォワード巻きと言います。毛先に向かって流れるようなカールになっているので、こちらも可愛らしさを演出する際にはもってこいの巻き方になっています。

外巻きならクールな印象を手に入れられる

外巻きをする際のポイントとしては、髪の束を細かくとってヘアアイロンを通すという点です。また、顔周りに集中してカールを作ることでクールな印象にすることができるでしょう。短めのヘアスタイルの人は外ハネにも挑戦してみると良いです。ボブヘアの人は毎回内巻きのイメージですが、たまには外ハネで気分を変えて、可愛らしさよりもクールな印象を楽しみましょう。

ミックス巻きで一味違った印象を得る

内巻きや外巻きに限定しないミックス巻きも女性の中で人気になっています。カジュアルでラフなイメージを求めている女性におすすめできます。ミックス巻きをより美しく見せるには、仕上げにスタイリング剤を使用するようにしましょう。手で全体的に揉み込むことによって、ミックス巻きのカールがより際立ってきます。また、使用するスタイリング剤によっては艶やかな見た目にもなるので、セクシーな雰囲気も演出することができるでしょう。

カールを固定して仕上がりが続く

ヘアアイロンで上手にカールを作っても、数時間後には徐々にカールが弱まって残念な印象になってしまうといった悩みを抱えている人は少なくありません。仕上がり直後の完璧な状態をもっと長くキープするためには、ヘアスプレーで固定すると良いです。ヘアスプレーを使用する際には、一部分だけが固まりすぎないように満遍なく吹きかけることが重要になってきます。例え風が強く吹いても乱れないでしょう。